交通事故に遭ったらまずは弁護士に相談を

弁護士とは今まで全く無縁の生活を送ってきました。

しかし、交通事故に遭いさまざまな選択肢を検討した結果、弁護士に相談するのが一番よかったので依頼しました。

はじめは、弁護料などの不安もあったのですが、トータルで考えてみると弁護士費用は決して高いものではありませんでした。まずは無料の法律相談所に行き、依頼をお願いしました。その後、弁護士にまとまった手付金を払うのですが、その機関では一括で払えない人のために分割払いが出来るようなシステムがありました。

こんな親切なシステムがあると知り、弁護士に依頼するのは高額というイメージが払しょくされました。成功報酬も上乗せ金額の何パーセントを支払うというもので、依頼人に負担がかかるというものではありませんでした。

依頼してからは相手方との交渉はすべて行ってくれるので、気持ちも楽になり安心しておまかせできました。交渉も滞りなく進み、示談金ははじめの提示金額の2倍になりました。日本では弁護士に依頼するというのはあまり一般的なものではないと思います。

私自身も、交通事故に遭わなければ、弁護士と接点を持つことはなかったでしょう。今では、依頼して本当に良かったなと思います。今後も、私に法律関係のもめ事が起きたときは、まずは弁護士に相談するのが選択肢の第一候補になりました。

⇒交通事故は弁護士へ相談

参照元…事故示談 ... アディーレ法律事務所|https://www.ko2jiko.com/flow/